FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラビア砂漠の存在 arabian desert

アラビア砂漠に興味を抱いたのは、遠い昔、しかし遠すぎない過去を思わせる「アラビアンナイト」という言葉の響きがはじまりだったように思う。
魔法のランプ、数え切れないほどの星、空飛ぶ絨毯。
幼い子供の頃、魔法の絨毯に乗り、満天の星屑のなかを砂丘を見下ろしながら飛ぶことを夢想した。

そして、青年に近い少年になった頃、映画「アラビアのローレンス」や「インデイ・ジョーンズ」のなかに出てくる砂漠を見て、そのどこか荒々しい風景が脳裏に強く焼きついて無意識のうちに、それが憧れになったようだ。

僕にとってのアラビア砂漠は、やさしいサハラと違いどこか力強く厳しい、闇の中の世界。そこには見てはいけないものや、触れてはいけないものが隠れている。タブーに近い、謎がある。
それは大人になって数十年経ち、夢想するより現実を見るようになってからも変わらない。

母を思わせるサハラに対し、男性的な父の存在のようなものをアラビア砂漠に感じる。

PB030048.jpg

コメント

画になってますねえ♪

凄い風景です、でもお写真で拝見するだけで充分です。こういうところへ足を踏み入れる根性がないのでv-106

アムゼルさん、コメントありがとうございます。
この砂漠は、僕が初めて美しさよりも先に恐怖を感じた砂漠でした。砂丘の入り乱れ方が半端でなく、あまり奥に行くのは危なそうだなと思いました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。