FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガダミスで聞いた話

リビアのガダミスへ行った時のこと。
とあるトゥワレグの男に、ガダミスの建物の屋根の装飾を見るとなんとなくイエメンを思い出すという話をした。
これはガダミスのそれがイエメン建築物に似ているという話ではなく、雰囲気がなんとなくそう思わせるという意味だった。

その男は嬉しそうに、待っていましたとばかりに真剣に、アフリカの全てのトゥワレグ族は元々はイエメンからアフリカ大陸に渡ってきたという話をしだした。
この話は、私はガダミスのその人ひとりにしか聞いたことがない。

それが真実であろうが、単なる思い込みであろうが、またはその場のジョークであろうが、オリジナルでユニークだと思った。

ガダミスへは旧市街目的に訪れる人が多いと聞くが、そこから数時間以内の距離の塩湖や砂漠もなかなか(かなり)魅力的だ。また、ガダミスから砂漠を南下して、数日かければアカクスの方まで抜けれるという話も聞くが、このルートはいつの日かトライしたい、夢の夢。

はやく、再びリビアに訪れることの出来る状況になることを願う。

L52.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。