FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂漠ギツネ BEST3

排気ガスとカオスのカイロでは、BEST3遊びがいい気分転換となるので、しばし砂漠に関するあらゆるBEST3遊びを続けます(笑)

「オアシス・ベスト3」「砂漠の村ベスト3」「砂の中の塩湖ベスト3」「観光砂漠ベスト3」「フォトジェニックな砂漠の民ベスト3」「ナイスな砂漠の民ベスト3」「砂漠ギツネベスト3」「砂漠の植物ベスト3」「砂漠の食べ物ベスト3」「砂漠の遺跡ベスト3」とぱっと思い浮かぶだけで、(のんびりではありますが)とりあえず10回は続きます。記した順番にはならないとは思いますが。

ワーストシリーズはしません。いろいろありますが、他の誰かにとったら逆にベストという事もありえますから、自分が逆の立場だったらムカつくことはやめておきます。(笑)


ということで、まずは「砂漠ギツネBEST3」

1位 西方砂漠の一部に生息する目の下がオレンジ色のフェネック(エジプト)

ずっと僕が(撮りたくて)追い続けた砂漠ギツネですが、暗がりの中、じっと座る「静かなポートレート」を唯一撮らせてくれたフェネック。余りに暗かったので、ノイジーですが満足いく写真が撮れました(まだ、未発表)
普通のフェネックより、少し大柄で、鶏肉を与えたら、「ゴオッ!」と野生的な唸り声を上げました。
3匹一緒でしたが、走り去っていく時に、叫びながら喧嘩をしていた逞しいキツネたち。

2位 メルズーカのフェネック (モロッコ)

生まれて初めて遭遇した砂漠ギツネでした。砂漠の宿の屋上で寝ていて目が覚めたら、満天の星空の、夥しい数の流れ星と共に目の前に一瞬だけ現われました。

3位 白砂漠のフェネック(エジプト)

遭遇率が高いです。猫サイズ。フェネックに遭いたければ、白砂漠に3泊すればかなりの確立で一度は遭えるはず。


番外ですが、シナイ半島の狐は、ややグレーというか茶系で少し大柄で犬っぽいかな。アラビア半島ではまだ遭遇したことが無いです。

画像がどこのキツネかはご想像にお任せします(笑)。

P5304433.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。