FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在が思い出になる時 Dunes and black shadows

新たな何かが始まる代わりに、大切な何かが終わり去っていく。
子供のように駄々をこねようが、泣き叫ぼうが、何かが生まれ何かを失う。

2011年、何かが大きく変わっていく。何かが得られ、そして別の何かが奪われていく。

私は数年前のリビアのサハラ砂漠を思い出しながら、耐え難い切なさとともに、甘い幸福感を噛み締めた。
永遠、私の記憶の中では、目に焼きついたサハラの砂丘の光は永遠に。

そして、私の心の中では、砂漠の中の大都市カイロの空気の匂い、私の過ごした長年の砂の中の都会で見上げた太陽と月の光は甘く永遠に。友たちと過ごした日々も永遠に。

真夏のクラクラするカオスの中、砂丘の形をした蜃気楼を見たような気がした。 

PA310577bbw2.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。